新着情報

国際交流

ニュージーランドターム留学 出発

1月12日、38名の中学3年生が、ニュージーランドでの3ヶ月の留学へ飛び立ちました。

はじめの2週間は語学学校で、その後は一人ずつ、ニュージーランド各地の38校に分かれて学びます。

帰国時の成長が今から楽しみです。

Img_4182

Img_4179

Img_4177

Img_4176

「第51回北米研 冬の講習」

 第51回北米研の冬の講習が行われました。北米での文化紹介に向けた

各方面ごとの準備の後、メインアリーナにおいて卒業生による講演があり、

現在JAL航空機のパイロットをされている32期生の菅井大さんから高校一年生

に向けて熱いメッセージを送っていただきました。

 パイロットになるまでの経緯や、高校生が描く「未来への目標」、そこへ

「向かう手段」や、「今できること」は何であるかなど、北米研の枠を超えた

話を伺うことができました。

Hoku

Yokohama Student Forum・山手学院模擬国連

12月15日、二つの模擬国連が行われました。

一つは、横浜商業高校の国際学科が主催する学生会議Yokohama Student Forumで、山手生4名が参加しました。

この会議は、ニューヨークにあるUnited Nations International Schoolが行っているUNIS-UNをモデルにしている模擬国連です。全て英語で進行され、午前中は各校「Discrimination」に関連するテーマでプレゼンテーションをし、午後から10のディスカッショングループに分かれて、午前中の発表を基に活発な討議が行われました。山手生は「Gender Discrimination」をテーマにプレゼンテーションをしました。

もう一つは、本校で開催された今年度第2回の模擬国連です。

今回は「アフリカの水問題」をテーマに活発な議論が行われました。参加者の多くは1月に行われる玉川学園模擬国連にも参加する予定です。

1_5

2_2

3

4

国際交流プログラム紹介

本校の国際交流プログラムの一つである「シンガポールイマージョンプログラム」が、ニュースサイト「ヨミウリ・オンライン」で紹介されました。

詳細はこちらから。(「ヨミウリ・オンライン」2018年11月28日掲出の記事にリンクします。)

Img_99282

中3オーストラリア・ホームステイ③

ホストファミリーとお別れし、シドニー工科大学を学生さんたちの案内で見学しました。

その後オペラハウスなどを見学して、今晩のフライトで日本に帰国します。

Img_20181106_09434712

Img_20181106_07325512

中3オーストラリア・ホームステイ②

ホストファミリーとの週末を過ごし、今日はTrinity Catholic Primary Schoolを訪問しました。

30度を超える暑さの中でしたが、授業に参加したり、一緒に羊の毛刈りを見学したりしました。

Img_20181105_10230312

Img_20181105_10245012

中3オーストラリア・ホームステイ①

11月1日~7日の日程で、中学3年生全員参加のオーストラリア・ホームステイが行われています。

気温37度のシドニーに無事到着。ハーバーブリッジとオペラハウスを望むブルースポイント、コアラやカンガルーに出会えるタロンガ動物園を見学しました。

いよいよホストファミリーと対面し、ホームステイが始まります。

Img_20181102_1156571_3

全国高校教育模擬国連

8月6日(月)、7日(火)の2日間、東京・品川において全国高校教育模擬国連が行われました。全国から約500名の高校生が集まって開かれた、規模の大きな大会です。

今回は「サイバーセキュリティー」をテーマに議論が行われ、本校からは高校1年生から3年生までの12名の生徒が参加しました。2018ajemun12_2

今後重要性が増してくることが必至のサイバー空間に関連した法整備、安全保障の確立について話し合いましたが、新しい話題のため、事前リサーチではなかなか情報が見つからず苦戦していました。しかし、どの生徒もよく調べて自分なりの考えを持ち、他の大使役の生徒と意見交換ができました。生徒の能力の高さや順応性には感心します。2018ajemun12

今後は冬に校内でも、また他校でも模擬国連が行われます。興味のある山手生はぜひチャレンジしてみてください。

See you again!

2週間のホームステイを終えて、ゲスト生がアメリカ・カナダへの帰途につきました。日本でのよい思い出を、たくさん持って帰ってくれることでしょう。

いつかまた必ず会える。そう願ってバスを見送りました。

Ysd02822

Ysd02952

Dsc_76482

Ysd02972

Ysd01942

ホストファミリーの皆様をはじめ、山手の北米研修プログラムを支えてくださっているすべての皆様に感謝申し上げます。

シンガポールイマージョンプログラム現地報告・3

2週目からは、午前中のACSでの授業の後、シンガポール国立大学(NUS)で1週目とは異なる英語のレッスンを受けました。生徒たちは5つのグループに分かれ、それぞれが国を代表します。グループごとに調べ学習の材料を与えられ、最終的にはその国での旅行行程表を作成します。NUSの学生も参加して、英語のお手伝いをしてくれました。

From the second week, students have been participating in other English classes at National University of Singapore after their morning classes at ACS. Students are divided into five different groups in class, each representing a country that is assigned by the instructor. They are provided with some research materials about their assigned country and the final goal is to create a travel itinerary of the assigned country. A few NUS students also participate in class to help our students with English.

12_3

昨日は、NUSの学生がキャンパスツアーをしてくれました。NUSには世界中から学生たちが集まっていて、国際的な雰囲気がいっぱいでした。敷地の広さと学生も訪問者も利用できる施設に、生徒たちは驚くばかりでした。

Yesterday, NUS students gave a tour of the university. The campus seemed very international with many students coming from all over the world. Our students were amazed by the size of the campus and all the facilities available for the NUS students as well as visitors.

22_2

32

明日の帰国のための準備で早く寮に戻ります。たくさんの刺激と学びのあったシンガポールでの2週間でした。

We are going back to the dormitory early today to get ready to go back to Japan tomorrow. It has been exciting and productive two weeks in Singapore, but we are now ready to be back home.

Page Top:このページの先頭へ