新着情報

山手の日々

2022年11月 4日 (金)

大河ドラマ「鎌倉殿の13人」に出演

本校の卒業生で、お笑いトリオ「スーパーサイズ・ミー」で活躍中の西本たけるさんが、NHKの大河ドラマ「鎌倉殿の13人」に北条朝時役で出演されています。ますますのご活躍を期待しています!

01

02

03

04

2022年11月 2日 (水)

令和4年度神奈川県高等学校英語スピーチコンテスト

10月16日(日)に行われた神奈川県高等学校英語スピーチコンテストの一般部門に高校2年生の吉田さんが出場し,第2位を受賞しました。おめでとうございます!

01

2022年10月20日 (木)

第20回神奈川韓国語スピーチ大会

10月8日土曜日に第20回神奈川韓国語スピーチ大会が開催されました。予選審査を経て、弁論部門にて高3の寶積さんが銅賞を、高1の村上さんが銀賞をそれぞれ受賞しました。おめでとうございます!新しいことに自ら挑戦し、成果を出したことを誇りに思います。

01

2022年10月12日 (水)

日本スポーツマスターズ2022

2022年9月25日岩手県営武道館で実施された「日本スポーツマスターズ2022空手道競技会」において笹川先生(保健体育科)が「男子組手5部」で見事優勝されました。おめでとうございます。

01

2022年10月 6日 (木)

全日本シニアバドミントン神奈川県予選会優勝

第39回全日本シニアバドミントン選手権大会神奈川県予選会混合ダブルスの部で数学科教諭の小島先生が優勝されました。おめでとうございます!

11月18日から21日に香川県で開催されます全日本シニアバドミントン選手権大会に出場されます。

ご活躍を期待しております!

01

2022年9月16日 (金)

山手祭特設サイト

(山手祭実行委員会より)

今年度の山手祭特設サイトが公開されました!

昨年度からコンテンツも増やし、山手祭がさらに楽しみになるような特設サイトに出来るよう、心を込めて制作しました。

山手祭を楽しむためのツールとして、皆様に積極的に使用して頂ける特設サイトとなれば幸いです。

また、最新情報も随時更新していきます。お楽しみに!

URL

Img_1819

 

2022年8月 1日 (月)

中学3年生 職業見学・体験

中学3年生は職業見学・体験を行っています。職業見学・体験の実施は3年ぶりのことです。

将来のキャリア構想のために様々な職業を見学・体験することはとても大切です。
いくつかのグループに分かれて、読売新聞東京本社・JICA横浜・海上自衛隊・ANA機体工場を訪問。

また、TBSと神奈川新聞社には学校での出前授業を行っていただきました。

続きはこちらをご覧ください。

shokubataikenn.pdfをダウンロード

Tbs

Photo

2022年7月12日 (火)

中3 SDGs社会課題スタディツアー

78日(金)中学3年生の希望者が、SDGs社会課題スタディツアーに参加しました。午前中は2グループに分かれて都内の社会課題に取り組む二つの団体・企業を訪問し、午後は帰校してワークショップ。問題の整理から提言までの過程を学び、チームで取り組みました。

詳細はこちらからご覧ください。

06

2022年6月14日 (火)

明治大学模擬講義

6月13日(月)、高校2年生を対象に、明治大学の模擬講義が行われました。

今年は法学部の吉井啓子教授に“「動物から始める法学入門」動物に関する裁判例を読んでみよう”をテーマに、また理工学部の松田匠未教授には“知能ロボットシステム家庭から海の底、宇宙の果てまで”をテーマとして、講義をしていただきました。身近なことが研究につながることを体験でき、またそれぞれの学問に興味・関心を引き出させてくれる内容でした。

楽しく、真面目に大学の研究を体験できた時間になりました。

01

04

2022年6月 5日 (日)

黒岩知事との「対話の広場」に中3生が中学生代表として参加しました。

5月31日(火)中学3年の加藤真依さんが、神奈川県の中学生代表として「対話の広場」に参加しました。テーマは「子供とコロナ」。新型コロナウイルス感染拡大防止のために学校が休校になったり、活動が制限されたりするなかで、子供たちにどんな影響があるか、どんなケアをすべきなのか、知事と語り合うことを目的とした場です。

視聴者がオンラインで参加する中、加藤さんはほかの高校や高卒生の代表の方とともに、県庁で黒岩知事と対面し、直接意見を訴えました。

加藤さんはあらゆることがオンラインになった中で気づいた「対話」の大切さに触れながら、オンラインに数々の利点があってそれを生かしながらも、そうしたICT弱者の存在を忘れず、だれも取り残さないようにすることが大切だと意見を述べました。

知事からは、コロナの中で若者たちがポジティブに物事をとらえている姿勢を知ったことへの驚きが伝えられましたが、加藤さんの発表はまさに山手学院のNever give upの精神を改めて気づかされた素晴らしいものでした。

01

Page Top:このページの先頭へ