新着情報

山手の日々

中学1年SNS講習

4月21日(金)、他の学年が遠足や北米ホームステイに行っているひっそりとした校舎で、中学1年では、LINEの教材を用いたSNS上でのマナー等を考えるワークショップが行われました。カードやワークシートを用いて、自分と他人の価値観の違いからトラブルに発展してしまいがちなことを体験し、グループでの話し合いや意見の発表を通して、LINE上での言葉遣い・マナーを考えました。みな活発に意見を交換していました。

Sns2

サイバー防犯ボランティア

2017年2月19日(日)に横須賀市のウェルシティ市民プラザで行われた

サイバー犯罪防止シンポジウムIn YOKOSUKAに高校1年の薮君と金子君が

参加しました。金子君は本校サイバー防犯ボランティアの代表として、

これまでの活動について神奈川県警から表彰状を授与されました。また、

薮君は他の高校生や大学生、大学教授の方々と共に、サイバー防犯に関する

パネルディスカ ッションに参加しました。

Siver1s

Siver2s_3

日本学生科学賞

昨年末に発表された第60回日本学生科学賞におきまして、

高校1年の高橋智也君が入選2等を受賞しました。

日本学生科学賞は未来の優秀な科学者を生み出すために

昭和32年に設立された伝統と権威のあるコンクールです。

受賞、おめでとうございます。

Kagakus2

地域清掃活動

1月26日(木)、中学3年生が清掃活動を行いました。港南台門側・正門側それぞれクラスごとに分担し、たくさんのゴミを拾った生徒たちはすがすがしい表情でした。

P_20170126_150821_12

いじめ予防授業

1月27日(金)、横浜弁護士会から5名の弁護士の方々をお招きして、

各クラスで「いじめ予防授業」を実施しました。

  かつて県内でおきたいじめによる中2男子生徒の自殺という痛ましい

事例をもとに、日常的ないじり行為や、一見お互い様に見えるケンカも、

一人に対して大勢で行われた時、どんなに精神的ダメージを与える物

なのか、ワークショップ形式でそれぞれ考えてもらいました。

生徒達は真剣に取り組んでいました。

S

栄区青少年読書推進フォーラム

来る1月28日(土)、栄区民文化センター・リリスホールにて、「栄区青少年読書推進フォーラム」が行われます。横浜市の読書推進計画にのっとって開催されるもので、今年で3回目となります。毎年、栄区の中高生によるビブリオバトル、作家による講演会などプログラムも盛りだくさんです。

今年は作家の佐藤多佳子さんによる講演会があり、ビブリオバトルには山手生ももちろん参加します。当日は無料・先着順で見学できますので、ぜひ応援にいらしてください。

また、J:COMで放送されている「デイリーニュース」内で、読書推進フォーラムの紹介がオンエアされます。昨年のビブリオバトル中学の部でチャンプ本となった2年3組田實健人君へのインタビューも放送予定です。

「栄区青少年読書推進フォーラム」
 1月28日(土) 開場13:30 開演14:00
 栄区民文化センター・リリスホール(本郷台)
 入場無料・先着順

「デイリーニュース」内「栄区なう!TV」
 J:COM南横浜・横浜(地デジ11ch)
 1月19日(木)18:00~18:20

Int

Yokohama Student Forum

12月17日(土)、横浜商業高校国際学科が主催するYokohama Student Forumが行われ、山手学院から4名の生徒が参加しました。

この会議は、ニューヨークのUnited Nations International Schoolが行っているUNIS-UN会議をモデルにしている模擬国連です。すべて英語で進行され、午前中は各校「Affluence」に関連するテーマでプレゼンテーションをし、午後から12のディスカッショングループに分かれて、午前中の発表をもとに活発な討議が行われました。

本校の生徒は、「Gender Equality」をテーマにプレゼンテーションをし、11校の発表校の中から優秀賞に選ばれました。

Img_012412

ぼくらのTwitterワークショップ

ぼくらのTwitterワークショップ 最優秀賞受賞

11月6日(日)にTwitter Japan Officeでおこなわれた

「ぼくらのTwitterワークショップ」において、高3の周 依琳さんが

最優秀賞を受賞しました。本校からは他に高2の栗原佳菜さんが

参加しました。二人「高校生ICT Counference」での活躍が評価され、

このイベントに招待されていました。

201612s

山手学院模擬国連(YMUN)開催

12月17日(土)、自校開催は初となる山手学院での模擬国連(YMUN)を開催しました。日本模擬国連日吉研究会の協力を得て、実際の国連本会議と同様の手続きのもと、各国の大使の立場から活発な議論を行いました。

最後の振り返りでは、「次回もぜひ参加したい」「今度は前半から緊張せずに意見を言えるようにしたい」「次は担当した国について、もっと調べてから臨みたい」などの前向きな意見が多数あがりました。今後の発展が期待できそうです。

Img_795112

Dsc_37072_2

Dsc_37252_2

SNSワークショップ

11月14日(月)、高1の4クラスでそれぞれSNSの使い方に関するワークショップを行いました。

講師は大学生ボランティアRe:incの皆さんです。Re:incは様々な大学の学生さんが集まって

各所で精力的にネット、SNSの使い方に関するワークショップを行っている団体です。

年の近い大学生の話に高1生は真剣に耳を傾けていました。ここで、「山手学院ソーシャル

メディアポリシー&携帯・スマホマナー」についても不足がないか考えてもらい、更新していく

予定です。今後3週間で全クラスでワークショップを行います。

2016sns1s

2016sns2s

Page Top:このページの先頭へ