新着情報

2022年9月16日 (金)

山手祭特設サイト

(山手祭実行委員会より)

今年度の山手祭特設サイトが公開されました!

昨年度からコンテンツも増やし、山手祭がさらに楽しみになるような特設サイトに出来るよう、心を込めて制作しました。

山手祭を楽しむためのツールとして、皆様に積極的に使用して頂ける特設サイトとなれば幸いです。

また、最新情報も随時更新していきます。お楽しみに!

URL

Img_1819

 

「2023年度 中学校 募集要項」について

「2023年度 中学校 募集要項」を公開しました。
こちらからご覧ください。
9月20日(火)よりホームページトップ「中学資料請求」にてご請求いただけます。

02

「2023年度 高等学校 募集要項」について

「2023年度 高等学校 募集要項」を公開しました。
こちらからご覧ください。
9月20日(火)よりホームページトップ「高校資料請求」にてご請求いただけます。

01

2022年9月13日 (火)

10月15日(土)学校説明会の予約について

10月15日(土)学校説明会の予約を9月18日(日)10:00より下記予約サイトにて受け付けます。

中学説明会 10:00~ 予約はこちらから

高校説明会 14:00~ 予約はこちらから

※【来校型】は定員制です。
※【オンライン型】に定員はありません。
 
皆さまのご参加を心よりお待ちしております。

01

2022年9月12日 (月)

第56回山手祭来場予約について

10月1日(土)、2日(日)に山手学院中学校・高等学校 第56回山手祭を開催いたします。感染防止の観点から、今年の山手祭入場につきましては全て申し込み制とし、二日間とも午前の部・午後の部を設け、入れ替え制とさせていただきます。

Poster1024_1_2予約受付は以下のサイトで9月17日(土)10時から開始いたします。

こちらの申し込みは、一般来場者様専用となっています。

https://www.event-form.jp/event/36659/yamatesai2022ippan

Qr_2

2022年9月 5日 (月)

第62回全国中学校水泳競技大会 第4位

2022年8月18日(木)・19日(金)・20日(土)に宮城県で開催された、令和4年度 第62回全国中学校水泳競技大会において、中学3年の平山君が男子100m背泳ぎで決勝に進出し、第4位(記録57秒02)となりました。おめでとうございます!!

01

 

2022年9月 2日 (金)

第23回関東地区高校生文芸大会神奈川大会(文藝創作部)

文芸創作部が8月19日に行われた第23回関東地区高校生文芸大会神奈川大会に参加しました。大会当日は1都7県から総勢181名の生徒が集まり、自主制作の部誌について熱く議論を交わしました。また、部員たちは神奈川大会の生徒実行委員として準備から運営に携わり、副委員長を務めた高校2年の吉田さんと藤川さんが「開会のことば」と「閉会のことば」をそれぞれ担当しました。

01

2022年8月17日 (水)

第46回全国総合文化祭(筝曲部)

8月1日、江戸川区総合文化センターにて、日本音楽部門の発表を行いました。
神奈川県は8校合同での参加でしたが、直前にはコロナの感染状況が悪化し、8校全体での練習がキャンセルになるなど、なかなか思うようにはいかない発表でした。その中でも、生徒たちはよく練習をし、他校の生徒たちと協力して当日に臨んでいました。

演目の《氷華二題》は氷の諸相を表す曲で、当日の大変な暑さも和らぐような、美しい演奏になったのではないかと思います。

02_3

01_4

第46回全国総合文化祭(文芸創作部)

第46回全国高等学校総合文化祭東京大会「とうきょう総文2022」が行われました。本校文藝創作部は8/2〜4の3日間、渋谷区聖心女子大学で行われた文芸部門に、神奈川県部誌部門代表として参加しました。

初日は、都内の文芸にまつわる名所施設をめぐる文学散歩が行われました。数県合同で「鷗外記念館」と「東京大学総合図書館」を訪れ、各館内見学をし、館長の講話等を伺いました。
2日目は、全国からの参加者との交流会が行われました。部誌部門ではグループワークや講師のお話もいただきました。
3日目は、全体報告会のあと小説家谷村志穂氏の記念講演会がありました。
猛暑の中ではありましたが、充実した大会内容を満喫することができました。この経験を今後の活動に反映させ、より良い創作に励んで参ります。

01_3

02_2

第46回全国総合文化祭(写真部)

本校写真部の木村さんが第46回全国総文祭東京大会の神奈川県代表の一人として選出され、8月2日~4日まで江東区で行われた部門大会に参加しました。
期間中は、写真家の方々による講演会や交流会、撮影会などが行われました。また、全国から集まった作品は7月31日~8月4日まで上野の東京都美術館に展示されました。

02

01_2

Page Top:このページの先頭へ