新着情報

山手の日々

アントレプレナーシップ土曜授業 終了

12月22日、9月から8回にわたって行われたアントレプレナーシップ土曜授業が終了し、30名の生徒が修了証を授与されました。

各チームがそれぞれのプロダクトを競う最終プレゼンテーション大会は、審査員に時乗校長、本授業を展開するタクトピアの長井 悠代表、そしてゲストのビルドソラ レネ 鈴木 天さんを迎えて行われました。1位を獲得したのは、「スマホ依存」を解決する商品を考案したチーム。スマホに依存する中・高生をペルソナとして、その問題を解決すべく取り組んできました。他のチームもそれぞれアイデアに富んだプロダクトを提案してくれました。

この授業を通して、チームで問題解決をしていく様々な力を確実に身につけてきたことを実感させてくれるプレゼンテーションでした。

Dsc_0448

Page Top:このページの先頭へ