新着情報

山手の日々

電気通信大学模擬講義

10月29日(月)、高校2年生(理系)を対象に、電気通信大学大学院情報理工学研究科 佐々木成朗教授による模擬講義が行われました。

「まさつを科学する~原子・分子の世界からめざす省エネ~」というテーマで、摩擦に関する基礎的(理学的)な解説から最先端のナノテクノロジーなど実用的(工学的)な研究紹介まで、幅広く、わかりやすくお話しいただきました。

生徒は、具体的な研究の現場を思い浮かべながら、熱心に聞き入っていました。

Dscf12272

Page Top:このページの先頭へ