新着情報

国際交流

シンガポールイマージョンプログラム 現地報告①

シンガポールイマージョンプログラムの現地からの報告が届きました。

2

こちらでのプログラム初日の朝、この2週間一緒に学校での時間を過ごすACSの生徒に会い、さっそく授業に参加しました。生徒はそれぞれ異なるスケジュールで動きますが、日本語のクラスやパブリックスピーキングのクラスのときは、山手生は同じ授業を受けました。日本語の授業では、ACSの生徒に日本語を教えたりゲームをしたりしながら、お互いに親しくなることができました。みな自分なりに頑張って発言し、積極的に授業に参加しています。パブリックスピーキングの時間には、どうやって効果的に自己紹介をするかについて学び、楽しく練習していました。

2_2

2日目は午後からシンガポールツアー。リバークルーズで移動し、降りてからは街を歩いて観光しました。一日のスケジュールが終わって寮に戻るころには疲れ気味でしたが、しばらく休んで夕飯を食べてからは復活。みな元気に過ごしています。

2_4

Page Top:このページの先頭へ