新着情報

山手の日々

水中ロボコン2015で優勝!

海洋研究開発機構(JAMSTEC)横須賀本部で開催された2015水中ロボット・コンベンションで、山手学院チームの梅村建太郎君(5年5組)が、一般競技部門のフリー部門において優勝しました。山手学院チームの梅村君としては、二回目の挑戦となります。昨年はジュニア部門、今年は一般競技部門ということで、よりレベルの高い部門での挑戦となりましたが、参加10チーム中での堂々の優勝となりました。機体はアノマロカリスという古生代カンブリア紀の海に棲息していた生物を模したヒレ型ロボットで、工夫を凝らした構造に注目が集まり、9月3日付の日刊工業新聞でも写真入りで大きく紹介されました。

Imgp4015

Page Top:このページの先頭へ