新着情報山手学院News&Events

2012年3月

図書館便り

 平成23年度の図書館活動についてご報告させていただきます。

◇図書館の一年間(2011.4.1~2012.2.9までのデータ)◇
 貸出利用回数  7,898冊
 学年別貸出数  1年…377冊 2年…133冊 3年…161冊
 (クラス平均)  4年…134冊 5年…106冊 6年… 49冊
 今年度の貸出利用者実数 597人
 今年度一度も貸出利用をしなかった実数 1,442人
 最多貸出利用者 ①139冊(中1) ②126冊(高2) ③112冊(中1)
 最も貸出された資料
 【書籍】
  1(16回)『キケン』有川浩
  2(14回)『化物語 上』西尾維新
       『花物語』西尾維新
       『阪急電車』有川浩
       『県庁おもてなし課』有川浩
 【CD】
  1(17回)『嵐5×10 ALL the BEST!』嵐
  2(14回)『Home 1997-2000』ゆず
      『Going 2001-2005』ゆず
      『Holiday in the Sun』YUI
      『∠Trigger』ポルノグラフィティ
 授業利用数 125時間
 ノートパソコン利用 373回
 DVD等館内観賞 368回

【春休みの開館について】
 ◎ 図書館開館日
   春期講習開講日 3月20日~24日 土日祭日も開館しています。
      開館時間 9:00~13:00

 ◎ 春休みの長期貸出
     長期貸出開始  3月6日(木)~
     貸出冊数  ひとり10冊まで
      返却日  4月10日(火)

司書教諭 富田直子

クラブ戦績  2011.11~2012.2

◆弓道部
○神奈川県大会団体の部兼全国高校弓道選抜大会県予選(11/13)
 女子チーム  県14位タイ
  河野 悠樹(5-5)  永原 悠里(5-10) 平岩 奈々(4-11)

◆バドミントン部
○神奈川県高等学校バドミントン新人大会県大会(11/20)
 男子団体 県ベスト32
  石井 駿吾(5-7)  石山 渓也(5-7)  川口 祐人(5-2)
  堀江 直之(5-7)  前野  諒(5-9)  松山 尚燈(5-10)
  渡辺 天平(5-9)  藤田  昌(4-8)  保科 和宏(4-2)

○横浜市中学校バドミントン新人戦女子栄ブロック大会(12/11)
  清水  祐花(2-5)            女子シングルス第5位 
  宇野 紗也花(2-1) 大井 麻椰(2-3)  女子ダブルス第6位

○横浜市高等学校冬季バドミントン大会(1/8、1/9)
  前野  諒(5-9)  本木 拓磨(4-6)  男子ダブルスBブロック優勝
  安藤 海人(4-1)  猪亦 涼佑(4-7)  男子ダブルスAブロック第3位
  保科 和宏(4-2)             男子シングルスCブロック優勝
  松山 尚燈(5-10)             男子シングルスDブロック優勝
 
◆中学女子テニス部
○神奈川県私立中学校テニス大会(12/18、1/23)
 中学1年女子の部
  安田 萌(1-3) 平野 美由紀(1-5) ダブルス予選ブロック優勝、県第5位

◆高校女子テニス部
○横浜ジュニア2012(1/22)
  寺井 夏実(4-9) 予選ブロック優勝、本戦ベスト8

◆中学サッカー部
○栄区中学校秋季サッカー大会兼日産スタジアム杯栄区予選会(12/23)
  優勝  日産スタジアム杯サッカー大会出場決定

○第14回日産スタジアム杯少年サッカー大会 中学生の部(1/22、2/5、12)
  第3位

◆ダンス部
○神奈川県高等学校ダンス新人大会(1/29)
  『おい、ウンボボ!~1万年の時を超えて~』 フリー部門第2位

◆陸上競技部
○横須賀グランプリシリーズ(12/17、1/8、2/4)
  稲井 くるみ(3-1)  中学女子3000m総合第2位
  曾根田ますみ(4-11)  高校女子1500m総合第1位
              高校女子3000m総合第1位
  井坂  歩美(5-11)  高校女子1500m総合第2位
              高校女子3000m総合第2位
  中村  慶乃(4-4)  高校女子1500m総合第5位
              高校女子3000m総合第4位
  川添  光樹(5-1)  高校男子1500m総合第2位
              高校男子5000m総合第4位
  池田 悠一郎(4-6)  高校男子1500m総合第4位
              高校男子5000m総合第5位
  山田  晴貴(5-4)  高校男子1500m総合第5位
  佐々木 遼平(5-3)  高校男子1500m総合第6位

◆チアリーダー部
○USAスピリットナショナルズ2012 千葉予選大会
 Golden Lions(高校生) 予選3位通過
 Golden Lions(中学生) 予選1位通過

平成23年度を振り返り

 大きな事故もなく、無事に、本日の終業式を迎えられほっとしています。第41回高校卒業式、第44回中学卒業式では、大勢のご来賓・保護者の方々にご臨席いただき、盛大に卒業生を送り出すことができました。来月6日には、中学生204名・高校生466名の新入生を迎え入学式を挙行します。まさに、【別れの季節から出逢いの季節】へと季節が移り変わっていきます。人と人との出逢いもまさに「一期一会」、大切にしたいものです。

 さて、1年間を振り返ると、昨年3月11日に発生しました千年に一度と言われる未曾有の東日本大震災、その後の福島第1原発の事故に尽きるのではないでしょうか。死者・行方不明者1万9千人、震災後1年が経過した今でも避難・転居者数は34万4千人余りにも及び、未だ、膨大な瓦礫の処理もままならない状況です。
 幸いなことに、山手学院では、この大震災において、校舎・施設設備には被害は一切ありませんでした。なお、耐震診断の結果、本校舎の一部に耐力が弱い所がありましたので、今年の7月中旬~8月下旬にかけて、補強のための耐震工事を行います。また、昨年12月より、放射線量を月2回定期的に測定しておりますが、横浜市の基準値を下回り、校地内の環境については、問題ありませんのでご安心下さい。文部科学省からの夏期の電力需給対策について(通知)を受け、夏場の大変暑い中、生徒の協力を得て学校一丸となって節電に取り組み、電力を一昨年のピーク実績よりも24%も削減をすることができました。

 生徒には、始業式・終業式などで、私から次のような話しをしました。
ほとんどの人は、普段の生活の中で身に付ける服や靴、三度三度の毎日の食事、寝るところやお風呂などの衣食住やお金(生活費)の心配をすることなく日々暮らしていますよね。貴方たちと同世代の多くの人が、大震災で命を落としたり、家族や家を失っています。その後の原発事故により転居せざるを得なかった人も大勢います。結果、経済的にも衣食住にしても大変厳しい条件の中で学校生活を送っているのです。何の心配もなく学校生活を送ることができる幸せを勉強や部活動に取り組めることができる幸せを噛みしめて欲しいと思います。漫然と一日一日を過ごすのではなく、目標やら決意を持って毎日を過ごして欲しいと思います。いつも言うことですが、私達が迎えては送る今日という日は経験したことない今日であり、この一日を過ごしてしまえば、もうやり直すことのできない今日という日です。この大震災から日本が立ち直るには長い年月がかかると思いますが、今君たちにできることは、君たち自身が勉強に部活動に今を頑張ることが最も大切なことではないでしょうか。日本が元気になるために!

 最近、頻繁に起きる大震災の余震と思われる地震、何年も前から心配されている東海沖地震、先日報道されたマグニチュード7程度の首都直下型地震などなど、地震国日本では避けては通れない地震。私達もいつかはくるだろう大地震に備えて、防災グッズの準備や家族同士落ち合う場所・緊急連絡方法などを話し合っておく必要があるのではないでしょうか。

 今年度より、山手学院の更なる発展に向けて、地域社会に開かれた学校づくりの推進と教育水準の一層の向上を図るために、学校評価システムを取り入れた学校運営に取り組んでおります。学校目標の達成状況及び校内評価・学校関係者評価を踏まえた学校評価につきましては、取りまとめ次第公表させていただきます。教職員とともに学校運営の改善・改革に向けて全力で取り組んでいきたいと思います。
 保護者の皆様方の一層のご支援・ご協力をよろしくお願い申し上げます。

中学卒業式

3月14日 中学卒業式が行われました。
003_3 004_3 005_3 006_2 007_3 001_3002_3 

撮影:孔文社

高校卒業式

3月10日 第41回卒業式が行われました。

003007 005004
008

 撮影:孔文社

中学スケート教室

3月9日 神奈川スケートリンクにて、中学1年生のスケート教室が行われました。005_2 006 007_2 008_2 009 010 001_2 002_2 003_2 004_2 011

 撮影:孔文社

Page Top:このページの先頭へ