新着情報山手学院News&Events

2009年8月

校長先生からのメッセージ

いよいよ夏本番!

 夏休みに入り、先月末までは、梅雨が戻ってきたようなはっきりしない日が続いていました。8月に入り、さあー、いよいよ夏本番。これから猛暑の日々が訪れるのではないでしょうか。長い長い夏休みも残り後一月、暑さに負けることなく健康には十分に気をつけ、勉強に部活動にと精一杯頑張って下さい。漫然と過ごし、悔いを残すことのないように。また、普段なかなか会えない友人と親交を深めたり、趣味を楽しんだりと、この時期でしか経験できないすばらしい青春の思い出を一杯つくってほしいと思います。

リターンビジット無事終了

 第34回北米研リターンビジットが、来日生徒159名、引率者(シャペロン)22名をお迎えし、7月18日~8月1日の期間行われました。
 新型インフルエンザの感染が心配される中、高2生の皆さん、ご家族の皆様には、予定数を上回るホスト引き受けのお申し出をいただき感謝申し上げます。折角のお申し出がありながらご希望に添えませんでしたご家庭には大変申し訳なく、この場をお借りしお詫び申し上げます。
 今回、リターンビジットを実施するにあたっては、新型インフルエンザの対応について、横浜市栄区福祉保健センターと密に連絡を取り、感染者が出た場合の危機管理体制も整え進めてまいりました。潜伏期間は約1週間なので、7月25日(土)までに症状が出なければ、入国前に罹患していた事実はないと言われていましたので、それまでは、心配で気が休まることはありませんでした。お陰様で、心配された新型インフルエンザの感染もなく、予定された行事も順調に実施することができました。
 4月の北米研修と7月のリターンビジットは、一体となった国際交流プログラムで、山手学院の一番の特色ある行事であります。今回、リターンビジットを実施するにあたっては、新型インフルエンザの感染が拡大する中、北米から来日された高校生諸君や引率者の方々が、入国前にすでに感染していたら、ホストのご家族に感染したら、日本で感染したらなど、心配事はつきませんでした。41回続いている「北米研修」をなくすことはできないという教職員全員の強い想いで実施することを決定致しました。
 私自身が初めての経験でしたが、カルチャーデイ、三国親善の日など熱気溢れた盛り上がりに大変感動しました。北米の高校生諸君に限られた日数の中ではありますが、様々な経験を通して、異文化を体感し、言葉に出来ないすばらしい思い出と感動をプレゼントできたことを大変うれしく思います。言葉が通じなくとも、心でお互いをわかり合う。リターン生・ホストのご家族・山手生にとって、一生を忘れられない貴重な2週間だったことでしょう。
 シャペロンの方々、ホストのご家族、山手生、リターンビジット委員会や父母の会、担当教職員など多くの皆様のご協力で無事、今日の日を迎えることができました。ご協力いただいた多くの方々に厚く御礼申し上げます。
 7月21日(火)カルチャーデイ、     7月23日(木)横浜遠足
 7月26日(日)三国親善の日、     7月28日(火)東京遠足
 7月30日(木)東京ディズニーランド

山手学院生が部活動で大活躍!

・サッカー部:全国高校選手権県2次予選進出
 県1次予選ブロック決勝を勝ち上がり、9月に2次予選出場の32校により全国大会出場権をかけて戦う。5月休校中の公式戦に出場できなかった高3生が、熱い思いをもって、最後の試合で頑張っています。

・陸上競技部:第82回関東陸上競技選手権大会に出場
 高校2年生(男子)が、神奈川選手権で走り高跳び1m95㎝の記録で5位入賞。県代表選手として、8月22日に千葉県で開催される関東大会に出場します。

・空手道部:第17回全国中学生空手道選手権大会に出場
 県代表として、8月29日・30日に福岡県で開催される全国大会に女子団体組手で出場します。

・水泳部:第33回関東中学校水泳競技大会に出場
 中学2年生(男子)が、100m平泳ぎ、200m平泳ぎで県代表選手として、8月9日~11日に山梨県で開催される関東大会に出場します。

・軟式野球部:第43回神奈川県中学校総合体育大会に出場
 154校もの中学校が出場した横浜市中学校総合体育大会野球の部で準優勝。横浜ブロック第二代表として、7月28日~30日に横須賀で開催される県大会に出場しました。7月29日の1回戦は、7対0で川崎代表の有馬中学校に5回コールド勝ち、7月30日の2回戦では、伊勢原代表の山王中学校と戦いました。強豪校を相手に延長9回まで0対0、10回特別ルールにより惜敗し、県ベスト16位が決定。素晴らしい試合でした。

【報告】 リターンビジット帰国

 今年のリターンビジットも無事に終了しました。写真はお別れ式の風景です。
Img001 Img002 Img003 Img004 Img005 Img006 Img007 Img008 Img009 Img010 Img011 Img012 Img013
撮影:角田

Page Top:このページの先頭へ