新着情報山手学院News&Events

2018年7月

カルチャーデイ

7月29日(日)、台風一過のこの日、リターンビジットでホームステイ中のゲスト生を招き、山手父母の会主催のイベント「カルチャーデイ」が開催されました。

Dsc_75422

Dsc_75352

書道や茶道、浴衣の着付けなどの日本文化体験だけでなく、空手道部や剣道部などのパフォーマンスも盛り上がりました。

Dsc_75652

Dsc_75582_2

体育館では吹奏楽部による歓迎演奏の後、「和太鼓グループ彩」による迫力満点のパフォーマンスを楽しみました。

Dsc_75792

Dsc_75812

山手父母の会の皆様、山手学院後援会の皆様、今年もご協力ありがとうございました。

シンガポールイマージョンプログラム現地報告

シンガポールでの滞在も3日目となり、生徒たちは新しい環境にもなじんできたようです。学校内ではバディとペアになって過ごしています。

Photo

ACSの授業はとてもハードルの高いものですが、それぞれの授業から学ぼうと必死に取り組んでいます。午後からは山手生向けの英語クラスがあります。

Photo_2

2日目の午後には歓迎パーティーがありました。ACSの生徒たちがゲームやお菓子を用意してくれて、ともに楽しい時間をすごし、交流を深めました。

Photo_3

Photo_4

昨日は初めての遠足で、マーライオンパークを訪れ、リバークルーズで街の中心地を見て回りました。生徒たちは色とりどりの街並みや、異国情緒あふれた珍しい建物に魅了されていました。男子の中には歌を口ずさんだり知らない人に話しかけたりする生徒もおり、シャイとはほど遠い姿を見ることもできました。リバークルーズの後には街の歴史を学びながら、少し散策をしました。シンガポールの生活スタイルにふれる楽しい一日になりました。

Photo_5

Photo_6

第4回シンガポールイマージョンプログラム出発

7月22日(日)、今年で第4回を迎えたシンガポールイマージョンプログラムに参加する中学3年、高校1年の計25名が早朝の羽田空港より出発しました。

これより2週間のシンガポール滞在となります。提携するACSインターナショナルスクールでの勉強や、現地の大学生とのアクティビティーに加え、異文化を十分に経験してきてもらいたいと思います。

Image112

Return Visit 2018

7月21日(土)、4月の北米ホームステイで訪問したアメリカ・カナダの6都市から188名の生徒を迎え、2週間のリターンビジットが始まりました。

Img_16982

暑い夏にすばらしい経験と思い出ができますように。

ホストファミリーの皆様、よろしくお願いします。

Dsc_74602

Img_19702

Img_19392_3

山手学院模擬国連(YMUN)開催

7月14日(土)、今年で3年目となる山手学院模擬国連YMUNを開催しました。P713001812

今回は初心者向けのテーマを設定し、国連の会議の目的や流れなどを学びながら、それぞれが各国の大使となり、自国の利益と国際社会の利益の双方に責任を持って他国の大使と議論しました。P713005812

冒頭の各国大使からの提案については All English で行われ、生徒たちの事前学習のレベルの高さに驚かされました。中には8月の全国教育模擬国連へ参加する生徒もいるため、意見を交わす様子などは真剣そのものでした。

今年は12月に第2回YMUNを予定しています。P714008412

Page Top:このページの先頭へ